22年目の告白動画フルを無料視聴する方法はこちら

『22年目の告白』は藤原竜也さん主演のサスペンス映画です。2012年公開の同タイトルの韓国映画をリメイクした作品となっています。

この記事では、22年目の告白のフル動画を無料で見る方法をお伝えします。また、基本情報や見どころ、感想も紹介していくので、ぜひご覧になってくださいね。

22年目の告白の基本情報

劇場公開:2017年6月10日
監督:入江悠
脚本:平田研也、入江悠
製作:北島直明、小出真佐樹
製作総指揮:門屋大輔、安藤親広
音楽:横山克
主題歌:感覚ピエロ『疑問疑答』
編集:辻田恵美
製作会社:映画「22年目の告白 -私が殺人犯です-」製作委員会
配給: ワーナー・ブラザース映画

公開からわずか三週間で興行収入13億円を突破!!100万人以上を動員した話題の映画で、記憶にも新しいですよね!!

22年目の告白:登場人物(キャスト)

曾根崎雅人(藤原竜也)

22年前の連続殺人事件の犯人であることを名乗りメディアを騒がせる謎多き人物です。

牧村航(伊藤英明)

22年前の連続殺人事件で、あと一歩のところで犯人を取り逃がした刑事。以来、この事件に取りつかれています。

牧村里香(石橋杏奈)

牧村航の妹。22年前の事件で行方不明となっています。

仙堂俊雄(仲村トオル)

事件を追うジャーナリスト。『NEWS EYES』のキャスターで、曽根崎出演の際のMCです。

戸田丈(早乙女太一)

22年前の連続殺人事件の被害者遺族の一人です。

22年目の告白動画フルのあらすじ

「私が犯人です」

22年前の連続殺人事件が時効を迎えた直後、未解決事件の暴露本として、冒頭のタイトルの本が世間に公表されることから始まります。


↑22年目の告白の予告動画

犯人の名は曾根崎雅人。22年前に猟奇的な手口で5件の殺人事件をした犯人であることを自ら名乗ります。

そのことを知った、22年前にこの事件の犯人を取り逃がした刑事、牧村航は曽根崎に接触します。

そこから、牧村のやりきれない思い、遺族の恨みつらみ、曽根崎の真意等が複雑に絡まりあいながら、ストーリーはさらなる真実へと向かっていきます。

22年目の告白動画フルを無料で視聴する方法!!

22年目の告白動画フルが見れるのはU-NEXT!!

U-NEXTでは今なら31日間無料トライアルを実施中!

22年目の告白、君の名は。やモアナと伝説の海のような新作映画はポイント課金制で540円かかってしまうのですが、U-NEXT登録時に600円分のポイントを無料でもらえるので、1映画分見るだけなら完全無料になります。

私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした

U-NEXTの動画配信数は12万!!

映画以外にも国内ドラマや韓国ドラマ、雑誌やアニメなど全部見放題でしたよ。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録しておくことをおすすめします。

U-NEXTで配信されている映画だと、『溺れるナイフ』『バイオハザードシリーズ』や『ディズニー作品』、『君の名は。』など他の動画配信サービスではまだ見れない新作を見ることができるので、チェックしてみてくださいね!!

最近無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、完全に違法です。その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので、安全な方法で視聴することをおすすめします。

22年目の告白動画豆知識!「東京連続絞殺事件」について

多少ネタバレも含みますが、22年目の告白動画をより楽しむために、6つの事件を時系列にまとめました。

事件1~足立区飲食店店主殺害事件

事件発生日:1995年1月4日→時効

飲食店店主が犯人に縛られ、妻の目の前で絞殺される。牧村は、先輩の滝と事件を担当することに。

この事件から、牧村の人生が動き出します!

事件2~世田谷区会社員殺害事件

事件発生日:1995年2月14日→時効

会社員の岸幸生が、妻の目の前で絞殺される。

当時5歳だった美晴は別室に閉じ込められていた。美晴は事件後、牧村に読書を薦められ夢中に。読書により自分自身を癒し保ちながら、書店員として働くことに。

事件3~銀座ホステス殺害事件

事件発生日:1995年3月15日→時効

銀座高級クラブで、ホステスが、愛人である橘組組長・橘大祐の目の前で絞殺される。

殺害されたホステスの子・戸田丈は、父である橘の命令により、曾根崎を狙うように。

事件4~練馬区病院長夫人殺害事件

事件発生日:1995年3月31日→時効

病院長夫人・山縣一代が、院長である夫、明寛の目の前で絞殺される。

山縣明寛はその後、美容整形外科の共立中央病院に就任することに。

事件5~大田区警察官殺害事件

事件発生日:1995年4月27日→時効

牧村の自宅アパートへ向かった滝が、犯人の罠にはまり、首を絞められてしまう。その後部屋に充満していたガスが爆発し、殉職する。

事件6~牧村里香拉致殺害事件

事件発生日:1995年4月27日から28日→時効!?

犯人は牧村のアパートから里香を拉致。4月27日から28日の日付が変わる頃に里香を絞殺。

肉親が殺害された場合、刑事はその事件捜査から外されるというルールがある。そのため、牧村は警察にこの事件を届け出ず、あることを実行する…!

22年目の告白動画豆知識!

22年目の告白動画をより楽しむために理解しておきたい豆知識をまとめました♪

犯人の殺害ルール

犯人は単に殺人を楽しんでいたのではありません。犯人は殺害する際に3つのルールを自らに課していたのです。

犯人にとって殺人とはある「実験」でもあったのです。

・第1のルール~殺害の瞬間を、被害者の家族、または近親者に目撃させる。

・第2のルール~背後から縄により首を締め上げる。

・第3のルール~目撃者は殺さず生かすこと。目撃者に、警察やマスコミへ事件について伝達させるため。
            

すごいルールですよね。特に第1のルールなんて、残酷すぎます( ゚Д゚)でもそこまで犯人をおいつめたものは一体何なのか?気になるところです。

ファントムペインとは?

22年目の告白によく登場する言葉、ファントムペインとは何か?

ファントムペインとは、何らかの事故で体の一部を失った患者が、失った部分に痛みを感じるという現象です。

22年目の告白に登場する人物たちは、体というより、心に痛みを感じています。愛する人を目の前で殺されたことで、被害者たちは心をズタズタにされ、心を失ったのです。

その結果、笑顔も幸せも人間としての光の部分をすべて失うことに。陰しか残っていないはずなのに、心なんてないはずなのに、心が痛むのです…。

これは犯人にもいえることで…犯人も心の痛みに苦しんでいるのですね。トラウマ(心的外傷)よりもさらに深い痛みを表現するために、ファントムペインを使ったのかなぁと感じました。

じっくり22年目の告白の動画を見て、犯人の闇、衝撃を受け止めてください♪

殺人事件の時効

殺人事件の時効は、1995年4月27日まで15年というルールが適用されていました。

しかし、1995年4月28日から、時効がなくなることに。

東京連続事件の6つ目の事件は、この時効に大きく関わってきます。これ以上はネタバレになりますので、この辺で…。

是非22年目の告白動画を見て、ご自身の目で感じ取ってください!

22年目の告白動画フルの見どころ

「見どころ1.藤原竜也、伊藤英明のW主演!!」

どちらをとっても主役級のお二人が豪華競演!!それだけでも見る価値がありますね!!

実力派の呼び声が高いお二人ですが、今回もその名に違わず、すごい演技を見せつけてくれます。

藤原竜也さんは、犯人であることを自ら告白し反省している風ですが、その格好や態度は完全にメディアを意識したキレイなもので、これがとっても憎たらしいです(*^^*)

それに対し、苦悶する刑事、牧村を演じる伊藤英明さんの熱い演技!!思わず感情移入して応援したくなってしまいます。

他にも、脇を固めつつも重要な役割を担う、中村トオルさん、夏帆さん、早乙女太一さん!!

比較的、登場人物は少な目ですが、逆にいうと無駄のないキャスティングとなっています。

「見どころ2.緻密なストーリー!!」

ストーリーに関しては、このあとの感想の部分でもわかるとおり、綿密に練られたストーリーとなっており、最後まで予想できた人は少なかったようですね~(^^)

最初からいたるところに伏線が引かれ、ストーリーが進むにつれ謎が明らかになったと思ったらまた、新たな謎が浮かび上がってきます。

まさに、一度見始めたらラストまで一気に引っ張っていかれるようなストーリー展開ですよ!!

普段、邦画を見ない方でもこのハリウッド映画並みのテンポのよさは一度味わっていただきたいと思います(*^^*)

「見どころ3.オリジナルからの進化!!!」

本作は、同名の韓国映画がオリジナルとなっています。こちらも本作に負けず劣らずの傑作となっています。

しかし、本作ではオリジナルのよさを残しつつ、さらに進化した作品となっています!!!

▼時代背景

オリジナルは、事件から15年後のできごとなのですが、本作は事件から22年後のお話となっています。

22年前というと1995年で、日本では阪神淡路大震災や地下鉄サリン事件があった年になります。

本作の中でもこれらの実際の事件に関するエピソードがあったりして、そのときの時代背景をうまくストーリーに取り込んでいます。

それに加えて、現代の表現の仕方が、オリジナルよりスタイリッシュに見えるのは日本人びいきでしょうか(*^^*)

▼時効に対する考え方

これはラストに関わることなので詳しくは書けませんが、時効のトリックがオリジナルと違います。

オリジナルでも驚きましたが、本作ではそれをさらに一捻りしたトリックとなっています。

どちらの作品も時効が重要なストーリーの鍵となっていますが、それをめぐって日韓ともにめまぐるしくストーリーが展開します。

好みの分かれるところではありますが、日本版の本作の方の仕掛けは、正直予想できませんでした(^^)

▼ラスト

オリジナルと本作で最も違うところがラストかと思います。

それこそ好みの分かれる部分かと思いますが、両作とも作品のテーマがよく現れている部分ではないでしょうか?

また、日韓というお国の違いもあるかも知れませんね。

どちらのラストも賛否あるかと思いますが、最後まで目を離せないことは間違いないです!!

以上、見どころとして、俳優陣・ストーリー・本作とオリジナルの違いを挙げてみました。

しかし結論としては、どちらもかなりの傑作ですので、どちらかを見たら、もう一方もあわせて見てみることを強くおすすめします!!!

22年目の告白動画フルの感想

22年目の告白動画フル無料の感想をまとめてみました。まだまだ公開されて間もないですが、早速たくさんの感想があがっているようですね!!

21歳女性

藤原竜也さんの演技力で話が展開されている印象を受けました。見るに耐えないシーンがたびたび出てくるので、苦手な方もいると思います。ストーリーはハラハラドキドキするので2時間があっという間に過ぎてしまいました。

20歳女性

後半全てが覆されるかのような展開に、とてもハラハラしましたが最後まで真剣に観入ってしまいました。物語を全部見てから1から見に行きたくなって2回観に行きましたが、今年見た映画の中で一番面白くて夢中になって観れる映画でした。

22歳女性

予告に惹かれ見に行きました。藤原竜也さんが主人公に本当にはまっており、最初から最後までドキドキしながら楽しく見ることができました。

少々グロテスクなシーンもありましたが、初見は特に、小説で読むより映像で見た方が楽しめる作品だと感じました。本編はもちろんですが予告映像が、叙述トリックものの予告として、とても素晴らしいと感じました。

24歳男性

沢山の人が序盤から殺されて恐怖を初めから感じた映画でした。しかし、内容の濃いミステリーな展開で、まさか、ニュースキャスターが犯人だとは思いませんでした。

殺されるシーンなどが本当にリアルなものになっており、感激しました。藤原竜也さんの演技力はやはり凄まじかったです。この作品は3回くらいみなおして内容をしっかりと理解したいなと思える素晴らしい映画でした。

28歳男性

まず、曾根崎雅人を演じる藤原竜也さんと牧村航を演じる伊藤英明さんのシリアスな演技がとても素晴らしかったです。また、藤原竜也さん演じる曾根崎雅人が次第に狂気を抑えられなくなっていくシーンに関しても、とても見ごたえがありました。

https://twitter.com/sayakakikuchi/status/893127665334407169

https://twitter.com/kurumipan7712/status/891963579083112453

緻密なストーリー展開に誰もがだまされてしまったようですねー(^^)

藤原竜也さん、伊藤英明さんという実力派のお二人の演技に対する好評価も多数見受けられますね!!

22年目の告白動画フル以外にU-NEXTでおすすめの作品は?

U-NEXTには、22年目の告白動画フル無料以外にもたくさんの無料動画を視聴することができますよ!!

『デスノート』シリーズ

名前を書くことで相手を殺すデスノートを拾ったエリート大学生、夜神月を藤原竜也さんが好演しています。

『海猿』

こちらは、人命救助のスペシャリスト潜水士を伊藤英明さんが熱演しています!!救出シーンは息が詰まるほどの迫力です!!

『ふたがしら』シリーズ

盗賊団から足を洗った二人が江戸を舞台に巧妙なだましあいで活躍する時代劇。松山ケンイチさんと、本作にも出演している早乙女太一が出演しています(*^^*)

U-NEXTには話題の最新作が続々と無料で登場しています。ぜひ一度アクセスしてみてくださいね(*^^*)

以上、22年目の告白動画フルを無料で視聴する方法!!でした。

最後までお付き合いいただきありがとうございました(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です