大人ニキビの直し方!アゴにできる原因と対処法!!

大人ニキビとはどんなもの?

ニキビには、「思春期ニキビ」と「大人ニキビ」という2つの種類があります。思春期ニキビとはその名の通り、10代の思春期の間にできるニキビで成長期に伴う皮脂分泌が過剰になることが原因とされています。

それに対し大人ニキビとは、思春期を過ぎ大人になってからできるニキビのことです。この大人ニキビは思春期ニキビと違い、原因が一つに絞れず、不規則な生活習慣やストレス、喫煙、ホルモンバランスの乱れといった様々な要因が重なってできるニキビのことです。

また、大人ニキビはUゾーンと言われるアゴやフェイスライン、首筋にかけてできる傾向が強いと言われています。

大人ニキビは何が原因?

大人ニキビの原因としてまず考えられるのは、「ストレス」と「ホルモンバランス」です。特にホルモンバランスはストレスと深く関連していることが解っています。

ホルモンバランスの乱れを引き起こすのは、睡眠不足や運動不足、不規則な生活、ストレスといった内的要因です。そして体がこういった内的要因やストレスを感じ取ると、それに対抗しようとホルモンを分泌し、ストレスに備えようとします。

ですが、このストレスに対抗しようと分泌されたホルモン(対ストレスホルモン)は、「男性ホルモン」の量を増やす作用もあるので皮脂の分泌も多くなってしまうのです。

その結果、男性のひげが生える部分であるアゴやフェイスラインにニキビが集中してしまいます。

また、「肌の乾燥」と「ターンオーバーの低下」も大人ニキビの原因です。

人は年齢を重ねるごとに肌の代謝が落ちていきます。代謝が落ちると肌のターンオーバーが遅くなり、古い角質が溜まり毛穴を塞いでしまいます。さらにターンオーバーの低下は肌の乾燥も引き起こし、毛穴を塞いでいる角質を厚くしてしまいます。

こうなると塞がった毛穴の中でアクネ菌が増殖し、その炎症が大人ニキビになるのです。

さらに、社会人にはありがちな「栄養バランスの乱れ」も原因の一つです。

ニキビ予防には、ビタミンやミネラルといった栄養素が必要不可欠ですが、これらが体内で不足するとアゴ等にニキビが集中してしまいます

そして、女性が必ずする「メイク落とし」にも大人ニキビの原因が潜んでいます。

忙しさや睡魔が勝ってしまうとメイクを落とすのが面倒になり、サッととって終わりにしてしまうことが多くなります。ですが適当なメイク落としで肌に残ってしまった汚れは、少しづつ毛穴に詰まっていき、それが蓄積していくとアゴに集中する大人ニキビになるのです。

食事改善で出来る大人ニキビの直し方

日常のケアで大切なのは、「身体のホルモンバランスを保つ」ことです!難しく聞こえるようですが、食生活を気を付ければ実現可能なことなんですよ。

まず、ニキビを治すためには「ビタミンE」が不可欠です。ビタミンEは、肌の新陳代謝を促進し新しい肌を創り出す作用があり、肌の生まれ変わり周期である「ターンオーバー」を一定の周期に整えてくれるのです。

また、ビタミンEは強い抗酸化作用があるので肌の老化を抑え、張りのある健康的な肌を目指すことができます。そんなビタミンEが豊富に含まれている食材は、牛レバーや豚レバー、かぼちゃ、ナッツ類などです。

ビタミンEの他にも、「ビタミンA」という栄養素も毛穴の詰まりを解消し、肌の生まれ変わりを促す作用を持っています。粘膜や皮膚の潤いも保つ、万能な栄養素です。

ビタミンAが含まれる食物は、人参やほうれん草、しそ、うなぎなどが挙げられます。ビタミンAとビタミンEは脂溶性なので油で炒めて料理すると効率よく摂取できます。

その他にも、肌に良いと有名な「ビタミンC」は緑黄色野菜や果物などに多く含まれています。ビタミンCは水溶性ですので、鍋やスープにするとたっぷりとビタミンCが摂れます。同時に食物繊維も摂れるので効率的ですよ。

食事でのニキビの直し方は、ゆっくりと効果が出てくるため根気よく続けていかなければいけません。ですが、栄養素に気を付けながら食事を摂れば体の内側から綺麗になり、健康的な肌がけでなく、健康的な身体も手に入れることができるのです!

スキンケアで出来る大人ニキビの直し方

大人ニキビは、乾燥や強い刺激は大敵です!間違ったスキンケアは、大人ニキビを繰り返してしまうので注意しましょう。まずニキビの直し方で大切なのは「過剰なクレンジング・洗顔」はしないことです。

メイクをしていたらクレンジングは絶対必要ですが、洗いすぎてしまうと逆に毛穴が詰まる原因となり、乾燥が悪化しニキビができやすい肌になってしまいます。そのため、柔らかく軽い肌触りのジェルやクリームタイプの洗顔料を使いましょう。

次に大切なのは、洗顔のあとは「すぐに保湿をする」ことです。大人ニキビは思春期ニキビと違い、乾燥は悪化の基となります。年齢とともに減少していくセラミドやヒアルロン酸は、洗顔後すぐに化粧水やクリームなどで補いましょう。

そして一番注意しなければならないのは「紫外線」です。

紫外線は一年中降り注いでいますから、いつも注意しないといけません。紫外線を肌に浴びると活性酸素という物が発生します。この活性酸素は、皮脂の酸化を引き起こしニキビの悪化・色素沈着の原因となってしまうのです。そのため、常に日焼け止めは付けるようにしましょう!

また、メイクの際にはできるだけ油分の多いリキッドファンデーションは避け、おしろいやパウダーファンを使うことをお薦めします。

大人ニキビに効果的な薬はある?

大人ニキビの直し方には様々なものがあり、専門機関を受診することもその一つです。ですが仕事などの都合でなかなか受診できない方も多いのが現状です。そのため、最近では大人ニキビの治療薬が薬局などで買えるようになりました。

市販の大人ニキビ治療薬として評判なのは、Lionが出している「PALR ペア」という薬です。

アゴ等に何度もできるしつこいニキビ用に作られた薬なので、高い効果が期待できます。

繰り返すニキビを治すための「PALR 内服薬」は、身体の内側からニキビを治していきます。ホルモンの乱れなどで繰り返す大人ニキビは、アゴに集中することが多いのですが、そんなしつこいニキビに効くのです。

また、「PALR」には内服薬だけでなく塗り薬もあり、こちらもアゴ周りの大人ニキビに悩む方に好評です。「PALR 塗り薬」は、既にできてしまったニキビの作用するもので直接患部に塗り、外側から迅速に治していきます。こちらの塗り薬は、薄く塗るよりも患部にたっぷりと塗るのが効果的と評判です。

次に注目したいのは「ニュートロジーナ」という薬です。

この薬はアメリカで生まれた治療薬のため、日本では薬局などには置いておらずネット通販でしか購入できません。ですが、効果は抜群と高評価なのです。

「ニュートロジーナ」がなぜ大人ニキビに効くのかというと、「過酸化ベンゾイル」という成分が関係しています。この過酸化ベンゾイルは、非常に高い殺菌作用と毛穴の詰まりや角質を溶かす作用があるのです!

ニキビの原因である菌を徹底的に殺菌してくれるので、大人ニキビが短時間で綺麗に治ります。

ですが、ニュートロジーナはその高い殺菌力と角質を溶かす作用のせいで、肌に塗るとピリピリとした刺激を感じてしまいます。そのため、肌が敏感な方には合わないことも多いので使う際には注意しましょう。また、治療効果は抜群ですが副作用で肌が乾燥することがあるので、保湿クリームを使用することをお勧めします。

また、直接ニキビを治す薬ではありませんが「命の母 ホワイト」も評判が良いのです。

「命の母 ホワイト」は、女性に必要な生薬を11種類も配合している錠剤タイプの薬です。なぜ命の母が大人ニキビに良いのかというと、11種類の生薬の中には血の巡りを良くするもの、イライラやめまいといった気の巡りを良くするものがバランスよく含まれているためです。

気の巡りが悪くなるとストレスが溜まりやすくなり、睡眠不足などの原因になります。血の巡りが悪くなると、冷え性や肩こりを引き起こし肌荒れ・ニキビが出来やすくなるのです。

大人ニキビの原因は、食生活やストレスなどの生活習慣です。命の母は、その生活習慣を根本から治してくれるため、しつこい大人ニキビも徐々に治っていくのです。

もちろんこれらの飲み薬・塗り薬の効果には個人差があります。効果が強いものは、身体に合わない場合もあるのでちゃんとテストしてから使用するようにしましょう。

以上「大人ニキビの直し方!アゴにできる原因と対処法!!」でした。最後まで読んでいただきありがとうございます。

コチラの記事も読んできてくださいね♪

大人ニキビの直し方!男性の場合はビタミンが効果的!!

2017年4月4日

大人ニキビの直し方!アゴにできる原因と対処法!!

2017年4月2日

大人ニキビの直し方!市販薬で効果があるものとは?

2017年4月2日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です