山﨑賢人の映画は旭川で撮影中!!

今、人気急上昇している若手イケメン俳優山﨑賢人さん。モデル出身のスタイルと人気少女漫画原作の映画に多く出演する美しい顔立ち、加えて高い演技力からもますます注目を集めている俳優ですよね。壁ドンブームの火付け役になった俳優さんというとわかりやすいかもしれません。多くの映画に出演、主演していますが、そんな山﨑賢人さんの次回作の映画が旭川で撮影されていると話題になっています。

2016年の本屋大賞で1位となった小説「羊と鋼の森」を映画化するにあたり、山﨑賢人さんがが主演、三浦友和さんなど脇を大御所俳優が固めるこが明らかとなり、原作ファン、山﨑賢人さんのファンなど多くの人が期待を込めて最新情報を待っているのが現状です。

山﨑賢人のプロフィール

 


山﨑 賢人(やまざき けんと)
生年月日: 1994年9月7日 (22歳)
生まれ: 東京都
身長: 178 cm
血液型:A型
受賞歴: 日本アカデミー賞 新人俳優賞
特技:サッカー

山﨑賢人さんは、中学3年生のときに原宿でスカウトされ芸能活動を開始しています。モデルとして活躍したのち、2010年にドラマデビューしています。様々な人気漫画原作の実写映画で主演を果たしているので、2.5次元イケメンと言われることも!写真集も三冊出ていることからも、ビジュアルの美しさがわかります。

外見だけでなく演技力の高さも彼の魅力です。今回映画化される「羊と鋼の森」の監督は、以前山﨑賢人さんが出演した映画『orange―オレンジ―』でも監督を務めている橋本光二郎さん。これは橋本監督が山﨑賢人さんの魅力を評価しているからこその再タッグではないでしょうか。

山﨑賢人の出演映画「羊と鋼の森」の概要は?


そんな人気、実力とも高いイケメン俳優、山﨑賢人さんが現在撮影しているのが「羊と鋼の森」です。大きな文学賞よりも、前項の本屋さんが投票でおススメする作品を選ぶことから、話題作に限らず面白い作品が受賞することで話題になる本屋大賞。そこで一位となった小説が原作です。では、どんなストーリーなのかというと・・・


主人公である山﨑賢人さんの演じる外村直樹は、高校二年の時に偶然ピアノの調律を行う所を見ることになります。そのときの調律師・板鳥宗一郎(三浦友和さんが演じる)の調律したピアノの音色に「森の匂い」を感じ、自分も調律師になることを心に決めます。専門学科を経て、板鳥のいる楽器店で働き始め、先輩調律師について仕事を学んでいきます。

ピアノと多くの人と関わりながら悩み、迷い、挫折も様々な経験をしていきます。そのなかで、ある姉妹和音と由仁との出会い、再会し、様々な偶然も重なりある調律をしたことで主人公にある感覚が身に付くといった主人公の成長が描かれる作品です。
ピアノや調律に興味がないと面白くないのでは?暗い映画なの?といった心配はいりません!夢に向かって夢中になれることの素晴らしさや、夢を追いかける人への心に刺さる言葉があります。それにピアノの音の美しさは誰しも一度は感じたことがあると思います。希望のあるキラキラした作品になること間違いなしです。

山﨑賢人の映画は旭川で撮影中


山﨑賢人さんの演じる外村直樹は北海道の集落出身ということもあり、映画の撮影は北海道旭川と関東周辺ということです。特に旭川では主要キャストの目撃情報が多くあります。現実に2月上旬~3月上旬予定で旭川と関東周辺としてボランティアエキストラを募集していたようです。

多くの情報がSNSなどにも挙げられていて、旭川市立春光台中学校で撮影があった、旭川周辺の当麻町のカフェ、旭川の三条通で撮影していたなど旭川の地元の人に多く目撃されています。寒い季節のシーンの撮影しかできていないはずなので、まだこれからも旭川での撮影は行われると予想されます!エキストラもまだ募集があるかもですよね。山﨑賢人さんにリアルに会えるチャンスかも?!

以上、山﨑賢人さんの最新映画は旭川で撮影中なのか、どんな作品なのかをまとめました。原作も評価が高く、素敵な作品になることは間違いなさそうです。まだまだ撮影があるようなので旭川や関東でエキストラになってみるなどすれば、キャストに会えるかもしれません!もちろん、旭川まで行けなくても素敵な作品です。映画の公開を楽しみに待ちたいですね。

こちらの記事も読んでみてくださいね♪

⇒山崎賢人の彼女が飯富まりえだと話題に!SNSの反響がすごい!!
⇒土屋太鳳と山崎賢人は現在も交際中?真相に迫る!
⇒山﨑賢人の彼女は?2017年現在の最新情報!

以上、

山﨑賢人の映画は旭川で撮影中!!

という内容でお届けしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です